1/3

私たち日本人が遥か昔から食してきた

「鰻」

古くは万葉集にも

「武奈伎(むなぎ)」

として登場し、

1200年以上経った現代でも

その味は多くの人々を魅了し続けています。

 私たちは鹿児島特有の天然の濾過システム

「シラス台地」で磨かれた

美しく、豊富な水を使用し

ここにしかいない

「美しい鰻」を育て上げています。

そしてこの素晴らしい食文化を

未来につなげるために

シラスウナギの資源保護や適正利用にも

取り組んでいます。

鹿児島県の温暖な気候と

地層が幾重にも重なる

シラス台地に磨かれた良質な水。

この恵まれた環境を活かし

「ストレスレスな鰻」を育てるため、

日々五感を研ぎ澄まし

様々な細かい変化を感じ取りながら、

「丁寧な手作業」を貫いています。

 

「すべての人に食べて頂きたい味はこれだ!」

 

という鰻を育てるため

「謹厳実直」

先代から受け継いだ

誠実な仕事を大切にしています。

安心や安全などというのは当たり前だ』

 

と先代もよく語っていました。

 

我々が一番こだわっているのは、何よりも「味」です。

 

脂乗り具合、身の厚さ、皮の適度な柔らかさ。

口に入れた時に、それら全てが調和する。

そんな鰻になるようにと常に考えながら

大切に育てています。

 

鹿児島県や宮崎県には

豊富な水を活かして

大切にうなぎを育てている

こだわりを持った養鰻業者が数多くいます

 

「子供や親に自信を持って

おいしい鰻を食べさせたい」

 

この代々受け継がれてきた「うなぎ文化」を

次の世代につなげていけるように、

その上で皆様に選んでいただけるように、

大切に鰻を育てています。

私たちの自慢の鰻をぜひご賞味ください。

 

有限会社 柳沢養鰻 代表取締役社長

栁澤 洋 

​ページTOP
  • Facebook
  • Instagram
  • うなぎの柳澤

© 2019 yanagisawa youman Co.,Ltd